バイアグラの効果時間は?

バイアグラの効果時間は?

バイアグラの効果が出るまでの時間や持続される時間


バイアグラは勃起をサポートする効果があるということはよく知られていますが、一方でその効果が発現されるまでの時間や持続できる時間についてはあまり知られていません。
これらの時間について知るとバイアグラをより効果的に使うことができるようになりますので、これからバイアグラを活用しようと考えている方はぜひチェックしておくことをお勧めいたします。

バイアグラの効果が現れるまでの時間について


バイアグラの有効成分でもあるシルデナフィルは、効果が現れるまでの時間は人によって変わってきますが、基本的には1時間ほどで十分な効果が表れると言われています。
また完全な空腹状態でバイアグラを服用すれば、早い人であれば30分ほどで効果を感じることができることもあります。

ただし、バイアグラを服用する際にお腹の中に前回食べた食物が残っていると有効成分の吸収が阻害されてしまい、効果が現れるまでの時間が1時間以上かかってしまったり、効果が現れたとしても本来のものよりも少なかったりすることがあります。
そのため目安でもある1時間後に最大の効果を得るためには、可能な限り空腹状態でバイアグラを服用することをお勧めいたします。

ちなみにバイアグラの成分が吸収された後であれば食事をすることは可能ですので、どうしても性行為の前に食事をしなければならないという場合にはバイアグラをまず空腹時に飲み、それから、最低でも30分以上の時間を空けてから食事をとるようにすると良いでしょう。

バイアグラの効果が持続される時間について


バイアグラを完全な空腹状態で服用した場合、効果が効き始める1時間後からスタートして、効果が持続されるのは4時間から5時間ほどと言われています。
この4時間から5時間ほどの間であれば、追加でバイアグラを飲むことなくその効果を連続で利用することができます。
またこの効果の持続時間についても、効果が現れるまでの時間と同じく食事がお腹の中に残った状態で服用すると短くなると言われていますので注意が必要となります。

ちなみにバイアグラを飲んでいる人の中には性欲なども増強され興奮できるようになると考えている人もいますが、バイアグラを飲むことで得られる効果はあくまでも勃起という状態を作りやすくするだけなので、勘違いしないようにしましょう。